JANコード:4541353107030

for NOTE e-POWER (DAA-HE12)

品番: i-SF04
定価: ¥37,000(税抜)

ノートのシフトをスタイリッシュに変える、これまでにないパーツ。
2017年8月登場!

プリウスなど他車種用もあります。>コチラ<





     


味気のないハイブリッド車の始動に、ドライブが始まる前の心地よい緊張感を。

ドアオープンで出現するシフトセレクター。

スーッというリフト音は、室内に程良く響く約37dB(※)にチューニング。
(※)当社計測。運転席頭部にて無音30dB、エアコン送風33dB。


←作動を分かりやすくするためにリフトアップ・ダウンの間隔を短く演出しています。
実際は、リフトアップ:パワーONまたはドア開閉から3秒後、
      リフトダウン:パワーOFFまたはドア開閉から30〜60秒後です。

シンプルな操作で、シフトチェンジをスマートに。

右回転=ドライブ(D)、左回転=バック(R)
短く押す=エンジンブレーキ(B)⇔ドライブ(D)
押し続ける(約1秒)=パーキング(P)

使用頻度が少ないニュートラル(N)へは、
パーキング(P)のときに押し続ける(約1秒)ことでチェンジします。

誰でも一度使えば覚えられる明快な操作。
ダイヤル回転時はカチッとした心地よいフィーリングです。

乗る人の目を思わず引く、インパクトのあるカタチ。

握りやすさとデザイン性を両立するダイヤルは直径50mm、高さ22mmのアルミ製。
一品一品を削り出しで造形し、傷や腐食を防止する表面処理を施しています。

ダイヤルトップにはシフトパターンがライティングするデザインを採用。
白、黄、赤、紫、青、青緑、緑、の7色から選択または、一定時間ごとに移り変わるモードを設定できます。
(消灯も選択できます。)


←移り変わるモードを早送りで再生したイメージです。実際は約30秒で1周します。

保安基準適合

純正のメーターディスプレイに現在のシフトポジションが表示されるため、シフトパターンの表記など特別な処置は必要ありません。
そのまま車検を受けられます。(陸運局に確認済み)

取付けわずか10分

純正のシフトユニットとi-Shifterを交換し、シフトコネクタとOBDコネクタを接続するだけ。
商品には写真解説付きの取付け説明書が付属する他、YOUTUBEで取付け実演動画を公開しています。
https://youtu.be/7SxUhq6jvyg

3年間のメーカー保証

お買い上げ日から3年間、保証いたします。
万が一の事態でも交換・修理で迅速に対応いたします。



Q なぜパワーオンではなくドアオープンでリフトアップなの?
A 車両純正の仕様で、ドアオープン時にシフト制御系に電源が投入されるようになっています。(※)
そのためi-Shifterもそれに連動してリフトアップします。
ドアオープンから3秒後にリフトアップするようにタイムラグを持たせ、ダイヤルが上昇する様子をご覧いただけるように工夫しました。
(※)ドアオープンだけでなくドアクローズ、ブレーキを踏む、などでも確認しております。
Q 車検は通るの?
A 通ります。陸運局にも確認し、センターディスプレイに現在のシフトポジションが表示されるため問題なしという回答を得ています。
Q OBDコネクタ(診断コネクタ)に他の機器(レーダーなど)を接続していると、i-Shifterを装着できないの?
A 市販のOBD分配コネクタを使用してください。
純正OBDコネクタが下向きなので、分配コネクタは足に引っかからないよう線が横に出ているものがお勧めです。
Q OBDコネクタを分配すると、機器が作動しなかったり誤作動することがあると聞いたけど?
A 車との間でデータ送受信をする機器同士を分配して併用すると、不具合が生じることがあります。
i-Shifterは電源としてOBDに接続するだけで、データ通信をしません。
ですのでマルチモニターなどの通信する機器と併用しても問題ありません。
Q OBDからの電源供給が断線すると、シフト操作ができない(=走行できない)の?
A OBDからの電源はモーターやLEDの駆動用であり、制御系とは別離しています。
もしOBD線が断線や抜けた場合、リフト動作が停止しますがダイヤルを回せばシフトチェンジできます。
Q OBD以外から電源をとることはできる?
A 原理上はできますが、性能を保証できないのでお止めください。
OBD以外への接続は製品保証の対象外となります。
直接または市販の分配コネクタで必ずOBDコネクタに接続してください。
OBDコネクタを使用できない事情がありましたら、メールまたはお電話にてご相談ください。
Q ダイヤルを回してシフトチェンジした後、パーキングにしたらダイヤルは元の位置に戻るの?
A ダイヤルには自動で回転する機能はなく、回した位置のまま変わりません。車はもちろんPポジションになります。
なおダイヤルは360°クルクル回る構造です。どこかで行き止まりになってしまう、ということはないのでご安心ください。
Q ダイヤルが回った状態で始動したら、シフトポジションはどうなるの?
A ダイヤルの位置に関係なく始動時は必ずPポジションです。


その他ご不明な点がございましたらメールまたはお電話でお気軽にお問い合わせください。

クリックで展開します。

・本体ユニット

・パネル

・タイラップ

・取付/取扱説明書

・作業時間わずか10分。純正シフトセレクタと交換取付けし、シフトコネクタとOBDコネクタを差し込むだけです。
YOUTUBEで取付け実演しています。→すみません、準備中です。

・ 必要基本工具・・・@ラチェット+エクステンションバー+10mmソケット、Aマイナスドライバー、Bはさみ。(車両のグレード、年式や装備によって異なることがあります。あらかじめご確認ください。)

クリックで展開します。

取扱説明書
準備中です。
※サイズ縮小のため製品に付属のものより画質などを下げています。